あけましておめでとうございます

私が酔っぱらって思いにまかせて書くブログになってるけどあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨年はいろいろと新しい事をはじめることができたので、今年もまたいろいろとはじめようと思っています。とりあえずランニングと筋トレは続けつつ、フラメンコとかサルサダンスとかラテンダンスとかそういう類のものをはじめたら青年がふと入ったスペインの酒場で踊り子を見つけて目が離せなくなるんだよね。踊り子は酒場で皿洗いをするかわりに踊らせてもらっていてそんな健気な姿に感銘をうけた青年と踊り子の報われない恋もついでにはじまってほしいくらいです。あわよくば青年は若かりし頃のあの人がいいです
スペインの情熱的な雰囲気に便乗して、マウスを投げ出して、トマト祭りとか牛追い祭りとか全力で参加してみたいものですカルメン・・



カルメン・・・・・・・



過去に18年くらいお世話になっていた先生にもう一回エレクトーンを教わろうかなあとかも考えていたのですが18年習ってたくせにヘ音記号の楽譜が読めないでメソメソしていた記憶がフラッシュバックして一瞬で落ち着きました。そうだ私楽譜ほとんど読めないんだった。

2012年も挑戦とまではいきませんが腰が重いなりにいろいろはじめてみようと思います。

西新宿という街

馬鹿の一つ覚えみたいに西新宿西新宿っていつも言ってる私なんですが、
西新宿に一応住んでいるから西新宿って言ってるんですよ。
何も西新宿って言いたいだけなんじゃなくて。

私実家が千葉県の稲毛ってところなので都内の会社だったら全然通えるんです。
しかも私実家にパラサイトしたいくらい実家が好きなので(弟なんでもしてくれるし)
本当なら独り暮らしなんてあんまりしたくないんですけど、
なんでしょうね、いろんな要因とかノリとかで借りてしまいましたね家を

もともと独り暮らしをしだしたのも一人になりたいからではなく、
西新宿に住みたかったからなんです。
借りた事が無かったんで大金握りしめて、青梅街道沿いの不動産屋入って、
「西新宿っていう住所がほしいのと、コンロ2口と、
インターネットあればいいです。2カ月後に入居します。」
って意気込んで言ったら「1カ月半後に来てください」って言われました。
そんな家にもう2年半も住んでいます。早いもので。

じゃあなんで西新宿だったかっていうと、
西新宿って昭和60~70年代好きからすると心ときめいちゃう街なんです。
私なんかだと太陽にほえろの舞台だったからだとか、
京王プラザをはじめとした70年代に建てられた高層ビルがあったりだとか、
新旧が入り混じったそのちょうどグレーゾーンにあってどっちつかずなとことか、
もちろん友人が近くに住んでいたっていうのも大きいですけど。

太陽のほえろのバッグに映ってるのは京王プラザホテルなんですけど
今とちがってまわりに高層ビルが無いあたりに心がグッとつかまれる。
これ確か新宿中央公園から撮ってるんだっけか
演奏しているのは井上堯之バンドという、80年まで
ジュリーのバッグバンドをしていたバンドで、初期にはサリー(岸辺一徳)もいました。
このオルガン担当の大野克夫さんて方が本当に好きで好きで好きすぎて
年賀状毎年送ってます。君に届け・・・ 届いてくれ



太陽にほえろといえばこれだねこれ




関係無いけど、9日までに漫画2ページ描かなきゃいけないんだけど
全然終わってない。ネームどころかプロットすら終わっていない ので
これからサ店行ってこもってきます。終わらせたい。